アラフォー女性に|婚活で失敗する理由を振り返ってみよう

婚活で失敗するアラフォー女性の特徴1:自分の考えを通す、またたくましい女性
これまで一人で生活していた人は、結婚して人と生活を合わせることと苦痛と感じているかもしれません。そのためできれば自分に合わせてくれる人を求めているのではないでしょうか。またアラフォーまで一人で生活していた人というのは、第3者から見ると強くたくましい女性という雰囲気があります。それを覆すような繊細で控えめな女性であれば婚活も成功する可能性は高くなりますが、やはり自分の考えを押し通す人、またたくましい女性というのは婚活で失敗する可能性が高くなります。

 

 

婚活で失敗するアラフォー女性の特徴2:自分が一番好きという女性
アラフォーまで一人で生活していたら、やっぱり自分が一番好きだし、自分のやりたいことをいつも優先してやってきたという人は少なくないでしょう。しかしもしも婚活をして結婚を視野に入れる場合は、相手のことを思いやる必要があります。しかし相手にも自分が一番ということを押し付ける人、また相手の行動に自分を合わせることが出来ない人は、婚活でも失敗する可能性が高くなります。婚活をする場合は、相手を思いやることが大切。自分が一番ではいけないのです。